数年前、softbankのガラケーを使用していました。

今まで携帯本体や通信費は出来るだけ安くシンプルに使いたい方でしたので、携帯電話をお金を出して購入したことがなく、本体価格0円の携帯をはしごしてきました。
ガラケーでも不足感は感じていませんでしたが、2年間は安く使えても、それ以降は料金が高くなるので、2年縛りの契約更新期間に合わせてスマホにしようか検討しはじめました。

大手3社にパンフレットをもらいに行って説明を聞いても、各社どうしても毎月最低6000円以上はかかる。(当時)と言われてしまいました。

ちなみに当時の我が家のガラケーに毎月いくらかかっていたかと言うと、だいたい1300円弱(!!)安すぎますか?
なかなかスマホに変える勇気はありませんでした。

でも、子供のPTAやスポ少、子供会の連絡がほぼラインになりつつある時代、ほかのママさんに迷惑がかかってしまうので、スマホで安いものをさがしていました。

いろいろ考えた挙句、選んだのは「楽天モバイル」の格安スマホ。

高速通信や電話かけ放題とかは最初はいらないと思い最安の料金プランにはいりました。

月々だいたい1350円です。

通信はノロノロですが、特に変えようとも思っていません。

通話はラインの無料電話で済ませているので、ほぼ毎月同じくらいの料金です。

結局ガラケー時代とほぼ同じ料金ですが使い勝手は格段によくなりました。

格安スマホは自分でいろいろ手続きをしたりしないといけないので、最初はかなり不安でしたが、楽天モバイルにしたのは、楽天カードを持っていたのと、わりと近くに楽天モバイルのショップがあり、最初だけは店員さんに相談することができて、少しは安心できました。

でも結局は「楽天スーパーセール」で店頭よりも安く携帯本体を購入できたので、自分で申し込みや設定を行いました。

本体も、1万円くらいで購入できたので、よかったです。

これから、子供にも携帯を買ってあげないといけない年頃になってきましたが、格安スマホの料金に慣れてしまうと、今更大手3社の料金は高額すぎて戻ろうとは思えなくなります。

楽天の場合は「楽天ポイント」も支払いに使えるので、期間限定ポイントも余すことなく使いきれてロスになりません。

楽天は最初の1年位は縛りがあったような気もしますが、それ以降は特に縛りはないので、ほかにもっとお得な料金プランの格安スマホを見つけたら変えてもいいかな?と思っています。

格安スマホは最初だけ手続きがおっくうに感じるかもしれないですが、メリットはかなり大きいと思います。